読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

’16 川越放浪記 (1)

10月16日、池袋から東武東上線で川越に向かう。

 

今回は、何年振りかで川越に一泊。

 

川越祭りを最後まで見届けるのが目的。

 

13時30分に東上線に乗り、14時過ぎに川越駅に到着。

 

f:id:ns4424:20161121075046j:plain

 

さすがに祭り当日、人出が多い。

 

この日の川越のメインストリートのクレアモールは、露店が出ている事もあって道幅が狭くなるので大渋滞になる。

 

いつも裏道を通って行くのだが、こちらにも店が出ているのでそれなりに混むが、メインに比べれば空いている。

 

丸広に入り、屋上で一休みする。

 

f:id:ns4424:20161121075157j:plain

 

これを見ると、何故かホッとする。

 

宿に入れるのは15時から。

 

まだ時間があるので、若干遅い昼食を取る。

 

屋上遊園地は、以前と変わらず健在。

 

f:id:ns4424:20161121075405j:plain

 

この風景は、小学生の頃から変わらない。

 

川越の空を見上げたりしながら、時間を過ごす。

 

f:id:ns4424:20161121075515j:plain

 

15時少し前に丸広を出て、15時25分、宿に入る。

 

f:id:ns4424:20161121075603j:plain

 

この宿は、毎年泊まっている宇都宮の宿と同系列。

 

以前に泊まった事もあるので、少し懐かしい。

 

この眺めも、宿を決めた理由の一つ。

 

f:id:ns4424:20161121075725j:plain

 

さっきまでいた丸広を望む。

 

部屋には、絵が飾られている。

 

f:id:ns4424:20161121075917j:plain

 

埼玉県内の名所・旧跡を描いたもので、これは川越の蔵造り通りにある洋館。

 

大正時代に建てられ、現在も銀行の支店として使用されている。

 

さて、今回の目的は夜の川越祭り

 

昼間の様子は毎年観ているので、日没頃に出掛ける事にする。

 

この日は、プロ野球クライマックスシリーズが大詰め。

 

日ハムが日本シリーズ進出を決めるかどうかの、大事な試合が行われている。

 

時間まで、TV観戦する。

 

f:id:ns4424:20161121080044j:plain

 

結果は、最後を大谷が締めて日ハムが日本シリーズ進出を決める。

 

外は日が落ちて丁度いい時間になったので、宿を出る。

 

f:id:ns4424:20161121080133j:plain

 

最初に向かったのは、宿から程近い本川越駅前…。